刺繍修行初日

工房の入り口からの眺め。前回来たときはもっと小さかったパパイヤの木がすっかり大きくなってます。チェンナイはインド第4の都市ですが、この辺りはなんだかのどかです。建物の間にグリーンが多くて気持ち良いところです。

初日はなぜかマスターが来ないというハプニングがありました。アーリワークは全く出来ませんでしたが、Chikankari(チカンカリ)刺繍を教えて貰うことにしました。

トレーシングペーパーに図案を写し、チャコペーパーで布に写す。日本と同じです。ただ、このチャコペーパーがとっても写りが良く、軽くなぞるとくっきり写ります。

チカンカリは主にシャドウワークです

このようにチャコペーパーの色は黄土色です。濃い色の布に刺繍することも多いからでしょうか?

1課題完成。ほとんど全部シャドウワークのモチーフですが、チカンカリで使うステッチは他にもいくつかあります。夜はホテルで暇なので、他のモチーフも刺してみようと思います。