アーリニードルの持ち方

アーリニードルは中指と親指ではさみ、ひとさし指と薬指を添えて持ちます。
常に垂直になるように保持してください。
親指で転がすように回転させながらステッチするので、にぎってしまってはいけません。力が入りすぎないよう軽く持ちましょう。