Youtubeで学ぼう

私は独学でAari workを始め、ある程度出来るようになってからインドに習いに行きました。
最初は“たまたまAariの針が手に入ったので見よう見まねで初めてみた”という感じだったので、スムースに糸を引き出せるようになるまでは試行錯誤の連続。それでもYoutubeでインドの職人さんの動画を見ながら、針の持ち方、刺す角度、回す指の動かし方などを真似するようにしたらぐんと速く刺せるようになったように思います。もちろん職人さんの速さの足元にも及びませんが。

私がよく見るYoutubeチャンネルをいくつかご紹介しましょう。

Shakeel FYM
https://www.youtube.com/channel/UCMmJYbFJflXS1giD8FuN3DA
インド北部でアーリ職人をしている Shakeelさんのチャンネル。まだ20代の方ですが、職人歴は10年以上。
最近はHow to動画もUPしてくれていて、とても参考になります。

Sikhte Raho
https://www.youtube.com/channel/UCfAgyT5JoTb1b9BJai-BZJA
Aalamさんのチャンネル。 Sikhte Rahoというのは「学び続ける」という意味のヒンディー語のようです。

Irfan Embroidery
https://www.youtube.com/channel/UCCYgefPGDjkXIOxj9Du_Ozg
ムンバイで刺繍業を営む Irfan Embroideryさんのチャンネル。
Aari workのことをMaggam workとも言うのをここで知りました。

この3つだけでも膨大な量のビデオがあるのでかなり勉強になるはずです。
Aari のかぎ針で何が出来るのか?日本ではまだ知られていないことだらけです。

このブログで書いている「針を回す向きと糸をかける向きの関係」や「ほどけない糸止めのコツ」などはインドの職人さんにとってはあたりまえすぎることで、多分無意識にやっていることなんだと思います。どのビデオにもないので、このブログで解説しました。そのあたりまえすぎることが基本中の基本なので、それを見つけるまでは試行錯誤しましたが。

みなさんも是非、インドのYoutubeでAari workにはまってください。